拝啓
わたしはいつも些細なことから隣家の奥さんと喧嘩ばかりし,
また,家のばあさんとも折り合いが悪く,毎日,うっとうしい思いをしていました。
ところが,色々なおたすけをしようと思うようになってから,そんなことはどうでも
良いと思うようになりました。
私のしているおたすけはスーパーに行くとき袋をもって行くことです。
ビニール袋をもらわないことが,ごみ問題を改善することにつながると
聞いたからです。
これからも新たなおたすけに挑戦して行きたいと思います。
  広島県呉市 西村キン(54才)
This letter has been accessed  times since March 1997. 絶対極楽教のホームページに戻る
Make your own free website on Tripod.com