Make your own free website on Tripod.com

伊豆諸島の群発地震


こんにちは。伊豆諸島で群発地震が続いています。

この伊豆の群発地震が始まる前は阿蘇の辺りとか北陸近海で小さな(群発?)地震が

あった程度なんですが、どうしたんでしょうね。

テレビの報道では最初、三宅島が『爆発』すると言っていましたが、次はマグマが

火口から三宅島西部の海の方に移動したと言っていましたよね。

マグマの移動に伴って火口が陥没したり、地盤に割れ目が発生したんでしょうか?


もし、そうだとすると、地盤に出来た割れ目は隣接地域に応力の集中をもたらし、

どんどんと地盤の割れ目を拡大して行っているのかもしれませんね。


そう言えば、今朝、日立の辺で震度5程度の地震が発生しました。伊豆諸島という

局地的な群発地震に伴う地盤の割れ目の影響が比較的遠く離れた地域の応力の

バランスにも影響したんでしょうか?


今年は太陽活動も活発で、世界的に見ても大きな地震が多いようです。この点

なんとなく心配なところです。


私は地震の専門家では有りませんので詳しいことは分かりませんが、

早く地震がおさまって欲しいと祈っています。