眠れない方へのおたすけ



 
眠れないというのは辛いものです。でも,考えて見てください。眠れない時は起きて本を読んだらどうでしょう。いくら本を読もうと思っても,眠くなったら,本を読むことはできません。眠れないと考えずに本が読めると考えることはできませんか。朝,目が覚めて眠れない時も,早起きして本でも読んでみましょう。こうした生活を続けていると,きっと,睡眠時間が不足して,早く寝付くようになるものです。 ただし,人間には様々な病気もありますから,病気かなと思った時は早めに医者にいくようにしましようネ。信心しても髪は伸びるので,散髪屋が必要なように,病気は医者に診てもらことが何よりです。そして,もし本当に病気だったりしたら,早めに直して,また快適な人生を楽しんで下さい。
あなたには絶対極楽の神がついています。絶対眠くなります。

   This message has been accessed  times since March 1997. 絶対極楽教のホームページに戻る
Make your own free website on Tripod.com